漁師になりたい

蔵元さん  -  漁師  -  愛知県

越前町に来るまでは工場勤務や型枠大工など、いろいろな仕事を経験しました。元々釣りが好きだったこともあり、就職情報誌の”海の仕事特集”を見て「漁師になりたい!!」と一念発起。
まずは一度漁を体験してみようと越前町に来たのが移住のきっかけです。
初めての漁は秋の赤カレイ漁。船の上でひたすら網を打ち、引き上げる作業を繰り返します。
想像以上に辛く、厳しい仕事に一度は「考えさせてください」と申し出ましたが、親方が空き家を探して下さったり、仕事仲間の温かい人柄に惹かれ、越前町で漁師になることを決断。
その後結婚し、現在は家族と一緒に越前町での暮らしを楽しんでいます。
移住して10年以上たち、私にとって越前町はすっかり第2の故郷。
周りの人も情が深くて親戚のように付き合ってくれ、町そのものが癒される空間です。
実はこちらに来るまで魚が苦手だったんですが、新鮮な魚の美味しさを知って魚好きになりました。
食の豊かさも越前町の魅力だと感じています。
漁師の仕事は頑張り次第できちんと成果が上がる、やりがいのある職業。
ますます仕事を覚えて、船長目指して頑張っていきます!!

Fudousan Plugin Ver.1.7.7